パチンコ新基準は辛すぎる!

あくまで趣味の範囲ですが、先月までのパチンコファンでした。

ここ数年は、ギャンブル人口が減少している影響をもろに受けたせいか、各パチンコ店も集客に懸命になっているところがありましたので、例えば、一円パチンコの増台、結果として、新台であったとしても、一円で打つことが出来たりして、ただ、演出を楽しみ、パチンコ屋の雰囲気が好きな私にとっては良い期間でありました。

また、ギャンブル人口減少のもう一つの影響で、メーカーが、より射幸心を煽るような演出、派手な役物を搭載するようになったのも、また、どこか一線を引いていた自分にとっては面白いものでありました。

演出には凝るが勝てない

ただ、やはりよく言われることですが、演出過剰の流れのせいで、「え、これでも外れるの?」といった事態が増えてしまっては、やはり面白さは半減しますし、結果的にお金を使っているのですから、当たりそうなのに当たらない、という演出上の領域が多いのはどうかと思います(「平和」などが特にひどい。)。
悲しいことに、射幸心を煽る、との理由で、マックス機がなくなってしまいました。

醍醐味を失うパチンコ

パチンコの醍醐味の一つであると思いますが、スロットに比べると、短時間での期待値が高いという点が挙げられたように思いますが、最大でも319分の1という確率では、現金のリターンが少なくて、唯一とも呼べるギャンブルとしてのメリットさえなくしてしまいました。

結果として、投資しても返ってこない、客が減る、店舗経営の観点から、大当たり確率は下がったはずなのにあたらない(トータルの出玉制限は風営法違反ではないですしね。)、というデフレスパイラルに入ってしまいました。

私もそのスパイラルに嫌気が差して足を洗った一人です。昨年までは、月平均で5万円程度の利益があったのが、一月、新基準が開始したとたん、一回も勝てず、15万ほど負けました。
負けたというだけならば別に良いのですが、負けた理由が上述のようなものの影響を受けている蓋然性があったかのように思いましたので、この業界の衰退とともに、パチンコからは縁を切ることに致しました。正直、さみしいです。

海外のオンラインパチンコには影響なし

まあ唯一の救いは、この波は海外には飛び火しないという事でしょうか。
私は海外のオンラインカジノもたまにプレイしているのですが、お金をかけるならまだこっちの方がマシです。

確かに国内の機種の方が演出、アニメーションが凄いんですが、
前述したとおりパチンコをやる理由は無くなっていると思います。

当分は海外サイトで楽しむつもりです。まあオンラインパチンコももっと演出に凝ってくれたら嬉しいんですが・・・。

パチスロ4号機「大祭り」で遊ぼう!

  • "4号機パチスロ"で稼ぐ事ができる唯一のサイト!
  • 当時の爆発力を完全再現!2時間50万も夢じゃない!
  • 打ち方は当時の"大花火"そっくり!?当時のプレイヤーほど有利!

ka001

KACHIDOKIでは 【不定期で15ドルボーナスが貰える!?】

KACHIDOKIカジノでは、ちょくちょく無課金でももらえるボーナスが配布されています。イベントの日には「15ドルちょうだい!」とチャットで連絡すると、なんと15ドル貰えちゃいます!! どんなサイトか分からないとなかなか入金できないですよね!最初のお試しにはもってこいです!登録無料で15ドルもらえちゃうなんて、登録しないと絶対損ですよね(爆) ※出金には条件があるようですのであしからず(笑)(※詳しくはサイトのほうでご確認くださいね~♪)

KACHIDOKI(勝どき)公式サイト

オンラインパチスロ・カチドキ
KACHIDOKIオンラインカジノ Kachidoki:海外カジノ
運営会社   :StudioBooking N.V 
ライセンス  :オランダ領キュラソー島
運営開始   :2015年12月
ゲーム開始額 :100ドル~(クレジット&コイントレード)
出金条件   :入金額と同額以上を賭ける
日本最大のスロット・ディーチェ
ディーチェ:オンラインスロ
運営会社   :株式会社ムソウ
ライセンス   :特許38106626
運営開始   :2008年04月24日
ゲーム開始額 :1000円~
景品交換条件 :入金を1回でも行う
無料で遊べるベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ:海外カジノ
運営会社   :Dumarca Gaming Ltd. 
ライセンス  :マルタ
運営開始   :2011年2月26日
ゲーム開始額 :10ドル~クレジット&エコペイズ)
出金条件   :入金額と同額以上を賭ける