KACHIDOKIの「海物語」オーシャンストーリーがいよいよリリースされました!

4goukikoukoku

KACHIDOKIに関する記事 KACHIDOKIとは ピエロ 北斗の拳 オーシャンストーリー



4号機とは?

4号機のスロットは、2007年9月まで稼動を続けていた、現在の5号機と呼ばれる台よりもひとつまえの世代の設定台です。
当時を知る人が今の5号機を見ると、正直全盛期のスロットからすれば全く出ない台という印象です。
そのあまりのギャンブル性の高さゆえに、4号機はお上から目を付けられて、現在では廃止されています。

ギャンブル性の高さがどれほどのものかというと、最大で1時間1000枚が5箱ぐらいは普通に可能でした。
だいたい1000枚で2万円ぐらいですから、1時間で10万円は余裕だったわけです。今の5号機では考えられない状態ですね・・・。

4号機以前の1~3号機の時代、パチスロはパチンコの単なる”おまけ”程度の存在でしたが、4号機の登場で一気に人気のゲームとなり、
連日連夜のパチスロフィーバー。スロット生活者の間では、どの台に座るかはまさに死活問題。
早朝はもちろん、深夜から翌日のオープンを待つお客で溢れ、来店順の抽選では怒号飛び交うほど荒れに荒れていた。そんな次代を担っていたのが4号機です。

4号機はその悪魔のごとき魅力ゆえに依存症を一気に増加させました。
一日ですさまじい金額を稼ぐ人がいる一方で、多くの客が全てを持っていかれ、パチンコ破産・自殺に追いやられる人間も大量に増加。
社会的な問題となり、規制改正が入るほどのものとなったわけです。

そんな、今でこそ考えられない4号機ですが、お金を賭けて今でも遊べるサイトというものが存在しています。

4号機が今でも遊べて換金できる”オンラインパチスロ”が存在している!?

日本国内で姿を消した4号機ですが、あの当時の桁外れな爆発力を体験した方は、当然のように今のパチスロには全然満足できないんじゃないかと思います。
とにかく、ボーナスすぐ終わるものだから出が悪すぎて、稼ごうにも稼げない。いくら国からの規制が入っているからと言っても、ここまで露骨な設定変更をされると、まるで”これからパチスロをする人からはお金をむしり取る”というパチンコ業界の黒い部分が見え隠れするようです。

そんな中、”今でも4号機が遊べる場所が存在している”という噂が2015年末に流れてきました。
それは、実際の店舗ではなく、海外が運営するギャンブルサイトに存在していたわけです!!

4号機で大人気を博したあの名機、”大花火”をベースに作られたのがカチドキの”大祭り”です。

ka001

調べてみましたが絵柄の配置などは完全に4号機”大花火”と一致していました。
当時の大花火をプレイしていた人からすると、非常に馴染みが深い台だと思います。基本的に狙うのは同じ方法です。

登録サイトで、打ち方についても説明が入っています。小役の取りこぼしが無いようにするために、基本的にはAUTOは使わないようにしながらしっかりと稼いでいきましょう。

大祭りの次はジャグラー?新たなスロット”ピエロ”がスタート!!

4号機再現の大祭りから半年、KACHIDOKIカジノから姿を現したのが新たなるパチスロ機、アイアムピエロこと通称”ピエロ”。

ka002

ピエロは人気スロットのジャグラーを元に作られたスロットで、日本のパチスロ機が海外カジノで再現された機種の第2弾に当たります。
基本性能としては、”アイムジャグラー”あたりに近そうなところですが、絵柄の並びはどちらかというとジャグラーガールズに酷似しています。

パチスロの4号機と5号機はどれだけ違うの?

2007年4月現在の時点であと約3ヶ月程で撤去という運命の4号機の紹介です。4号機時代は各メーカーが規則の抜け穴探しにしのぎを削り、全盛期には素晴らしい台が数多く登場しました。その一方で出玉性能は新機種が投入される度に上がって行き、そのギャンブル性の高さは社会問題にまで発展しました。一部の客が一日で大金を得ている影で多くの客がケツの毛まで抜かれる羽目になり、無駄毛処理に悩む若い女性の間で脱毛に効果的と人気を博すわけでもなく、最終的にはその行き過ぎたギャンブル性が要因となって規則改正の憂き目を見る結果となりました。

KACHIDOKIピエロの元になっているジャグラーガールズとは?

jagura_girl1

4号機で数々の種類を生み出したジャグラーシリーズ。中でもこのジャグラーガールズは波が荒いと言われたジャグラーガールの正統後継機です。

ジャグラーガールズの攻略方法とは?

内容がオカルト的なものになってしまいますが、ジャグラーシリーズの中でもジャグラーガールズは非常に波が荒いと思います。
この表現はAT・ART機でよく言われる荒波機と同じ意味であり、完全確立方式で毎ゲーム抽選しているジャグラーに波なんかないと思う方が大半であると思います。なのであくまで打っているときに感じる体感と思ってください。
個人的には、ジャグラーでは5連すれば良い方だと思っています。これはREGやBIGに関係なく、例え全部REGだったとしても5連もする台は大当たり確率から考えても設定2はあるんじゃないかと、ですが稀に7連8連するジャグラーもあります。そしてジャグラーガールズに至っては普通に10連以上してしまうことが多いです。
私は設定判別アプリを利用していて、よく設定4以上が投入されるホールでジャグラーを打つのですが、数千ゲーム回して体感もアプリも高設定な雰囲気を醸し出してくる台は、高い確率で10連を超えてきて、自身最高はジャグラーガールズで12連です。
設定6が入ることなんてないと思っているのでどんなに良くても設定5なのですが、それでも差枚数5000枚以上を記録する時も度々あります。しかしながら私が波が荒いと思っているジャグラーガールズは、差枚数5000枚を記録した台であっても大当たり履歴内には1000ゲーム以上のはまりも存在します。
確立を考えるとゲーム数が700を超えることはないのですが、それでも1000ゲームを普通に越してしまうこと、そして設定1でジャグ連する確率が約39%と言われている中で10連を超えて一撃でとんでもない枚数を記録してしまうこと、以上が私がジャグラーガールズは波が荒いと考える理由です。

名前が似ている(笑)アイムジャグラー

imjugglersp-500x220

ジャグラーと出会って約12年ほどになりますが4号機の時代から打ってることになるかと思います。
私がこの台が好きな理由としては、シンプル且つ目押しが無いところ出玉数が決まっているところに魅力を感じています。

初めて打ったときGoGoランプが光った瞬間の興奮度は今でもたまりません!
隣で年配の方が打っていて飛び跳ねてる方もたまに見ますが…更にジャグ連をしている時こそジャグラーの本当の楽しさがわかると思います。

過去にジャグラーで20000枚を超えた時は、本当にビックリしてその日の夜は、朝まで楽しんだ記憶もあります!笑
ジャグラーでも色んな種類の台がありますが、私が今でも打ち続けているのは、アイムジャグラーですね♪
昔ながらで今でも愛されてる台だと思うので1番好きな台です!

打ち方としては、順押し、中押し、逆押しとありますがどの打ち方をしても全然問題は無いです。
私は、基本左下レーン7狙いの順押しで打っています!打ち続けて行くうちに光瞬間やあと何回転回せば光るだろうなど予測を出来るようになると思います(^^)

ラブリージャグラーでは、逆押しで打つの方が良いみたいです。確定小役が落ちた時は、必ずボコ!といった音がなりGoGoランプが光りますのでその時の感動的な瞬間やにやけてしまう瞬間を是非とも体験して頂きたいと思います!
よく行く店では、現場の方からご年配の方まで年代関係なく打って方が多いので、ランプ光って7を揃えれない時は周りの方が助けてくれます。初めて打つ方も安心して頂けると思います!
今では、店員の方が代打ち禁止となってる為周りの方にお願いをするしか無いのです。是非とも良いパチスロライフを送って欲しいと思います!

4号機と言えば?大人気だったパチスロ紹介!

1.北斗の拳 世紀末救世主伝説(4号機)

20111129034540198

私がスロットを打ちは決めた時期に出た台の北斗の拳世紀末救世主伝説なのですが、こちらのだいが私が今まで打ってきた台の中で一番面白いものだと感じています。
こちらの台の魅力としましては、どのような状況でも中段チェリーを引ければチャンスがあると言うこととゲーム数が乗りやすいと言うことがまず挙げられます。
中段チェリーを引いた後の32ゲーム間は当たっているのかどうかワクワクすることができてARTスタート画面のオーラの色で継続率を示唆しているのも期待させられます。仮にオーラの色が白であったとしても、継続バトル中にある様々な継続率示唆によって一気に期待度が上がるのもこの台の魅力の一つであると私は感じていました。どのようなオーラでも継続の期待ができて継続バトル中にも様々な示唆があることがどんな時でも楽しませてくれる一面を見せていると言うように私は思います。この台の特化ゾーンである拳王乱舞は、この台の中で最も面白い瞬間です。中段チェリーがバンバン引くことができてゲーム数がどんどん乗っていく感じは他の台では味わえないものになっていると私は思っています。拳王乱舞に入るかどうかの黄7が揃ってからのランプがつくかどうかの瞬間はドキドキが止まりません。
世紀末救世主伝説は、プレミア演出も数多く出てくるのも特徴の一つだと私は思っており、プレミアが出てからの当たるまでの時間を楽しむこともできるので、どのような場面でも飽きずに楽しめることができます。
打ち方としましては、一番メジャーでもある中打ちが一番面白いと私は思います。途中までどのレア役がくるかわからないドキドキ感、ARTでゲーム数がどんどん乗り継続を重ねている時のイケイケ感は他の台では味わえないものとなっています。

2.パチスロ VERSUS・バーサス(4号機)

ver

この台を初めて打ったときはリール配列もほぼ花火と変わらない、しかも斜めスイカの確率が上がっていて目押しがめんどくさいなど正直あまり良い印象ではなかったです。なのでそれ以降しばらく打ちませんでした。
それからしばらくしたある日、3万負けて閉店1時間前くらいに良さげなバーサスが空いていたので久しぶりに打つか、と思い席に座ってまず携帯でそろそろ解析が出ただろうと調べてみて驚きました。
なんと!予告音発生時以外はチェリーが成立しないと書いてあるのです!!このことによって打ち手が好きなところ(スイカはしっかりフォロー)から打てて自分の出したいリーチ目などを出せることができるようになりました。
私の1番のオススメの打ち方はなんといっても赤7を枠上か上段に押す打ち方です。この打ち方をすると上段に赤7が止まった場合スイカの可能性がなくなるので中、右とフリー打ちをすることができるのです!バーを上段に狙って挟む打ち方だと結構な頻度で斜めスイカがテンパイして目押しがめんどくさいのですがこの打ち方だと赤7が中段か下段まで滑ってきたときだけスイカを狙えば良いので非常に効率的です。しかも中段に赤7が止まった場合は斜めにしかスイカが揃わないためスイカが並行テンパイした時点で2確です。非常に気持ち良いです。そして下段に赤7が止まった場合、これはスイカorボーナスになります。
花火より楽ということで私はこの台を好きになりましたがだんだん打ち込んでいくにつれて、チェリーが通常時揃わないため色々なところから狙える、予告音、フラッシュなどなど打てば打つほど楽しめる部分を見つけられていきました!是非いろんな人に打ってもらって設定が入るようになってほしいです!

パチスロ4号機「大祭り」で遊ぼう!

  • “4号機パチスロ”で稼ぐ事ができる唯一のサイト!
  • 当時の爆発力を完全再現!2時間50万も夢じゃない!
  • 打ち方は当時の”大花火”そっくり!?当時のプレイヤーほど有利!

ka001

KACHIDOKIでは
【毎月15ドルボーナスが貰える!?】

KACHIDOKIカジノでは、毎月7のつく日にサイトにアクセスして、「15ドルちょうだい!」とチャットで連絡すると、なんと15ドル貰えちゃいます!!
どんなサイトか分からないものに入金できないですよね!最初のお試しにはもってこいです!登録無料で15ドル毎月もらえちゃうなんて、登録しないと絶対損ですよね(爆)
※出金には条件があるようですのであしからず(笑)(※詳しくはサイトのほうでご確認くださいね~♪)

KACHIDOKI(勝どき)公式サイト